坂野 直人 ばんの なおと

カテゴリ:経営・起業
専門分野:知的資産経営
所属:一般社団法人lAbM総研
URL:https://www.iabm.jp/
プロフィール

大手電機メーカーにて半導体メモリーの量産設計技術者を経た後、クレジット機能付きIDカードの券面デザインを担当。
以降、ITの現場でたたき上げた技術で12万人のユーザを管理するIDカード発行システムの開発に成功。
在職中に中小企業診断士の資格取得と3冊の著書の上梓を実現。
診断士登録と同時期に日本ギター連盟から正会員(プロギタリスト)の認定を受け、自宅でギター教室を主宰。
会社を早期退職後にITコーディネータの資格を取得して独立を目指す。
ベンチャーの起業などを経て2008年に中小企業診断士として独立開業。
以来、累計900社を越える中小企業の訪問支援や多数のセミナー講師等を受託。
2009年に経産省その他が推進する「知的資産経営」に出会って以来、10年以上にわたり知的資産経営を研究。
2017年には知的資産経営専門のシンクタンク、「一般社団法人IAbM総研」を設立。
2019年からは内閣府その他が推進する「経営デザインシート」も対象として研究領域を拡大。
一方で、音楽・芸術の専門性を活かした独自の「非言語資産経営」の研究および普及にも乗り出す。
2020年からは「経営のデザイナー」として、知的資産経営および非言語資産経営による創業者・起業者支援および中小・小規模事業者支援を中心とした活動を開始。

※幼少期から水彩画・油彩画に没頭し、絵筆を捨てて以後はクラシックギターをライフワークとしている。
プロのギタリストと中小企業診断士の二刀流で活躍する。

主な所属団体

一般社団法人 東京都中小企業診断士協会
一般社団法人 IAbM総研 代表理事
一般社団法人 日本セキュリティ・マネジメント学会
公益社団法人 日本ギター連盟

主な保有資格

中小企業診断士
ITコーディネータ
IPAセキュリティプレゼンター
国際連合公用語検定英語部門(国連英検)A級

この講師の講座

講座準備中です