講座概要
カテゴリ:都市・防犯
配信形式:ネットライブ
講義数:全1回
受講料:3,500円(税込)
募集人数:100名
募集締切日:2020年01月10日(金)

民泊と住環境の融合、安心と安全

概要
違法状態にあった民泊を追認し適正な運営を確保するため、2018年6月、住宅宿泊事業法が施行された。経済効果を目論む国に対し、市民に近い立場の自治体は住環境保全のために上乗せ条例を相次いで制定した。民泊に対する周辺住民の不安、自治体に寄せられる苦情、民泊で発生した事件の分析などを通じて、民泊が住環境にもたらす影響について論じる。
講義名 民泊と住環境の融合、安心と安全
開催日 2020年01月10日(金)
時 間 16:00 〜 17:00
内 容 違法状態にあった民泊を追認し適正な運営を確保するため、2018年6月、住宅宿泊事業法が施行された。経済効果を目論む国に対し、市民に近い立場の自治体は住環境保全のために上乗せ条例を相次いで制定した。民泊に対する周辺住民の不安、自治体に寄せられる苦情、民泊で発生した事件の分析などを通じて、民泊が住環境にもたらす影響について論じる。
講師
樋野 公宏
樋野公宏(ひの きみひろ)
東京大学准教授(大学院工学系研究科都市工学専攻)
工学博士
1975年 愛媛県北条市(2005年松山市と合併)生まれ
1998年 東京大学工学部都市工学科卒業
2003年 東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻 博士課程修了

関連講座